凡人の生存戦略

生き馬の目を抜く乱世を生き抜くため、ごく平凡な勤め人が不動産賃貸業とFC開業独立に挑む記録。

MENU

ウェビナーに救われた週末|いんべすさんのウェビナー参加

f:id:noriwo-radio:20210829235022p:plain

愛知県在住のそこらへんにいるうだつのあがらないサラリーマン「のりを」です!

岐阜県某市の中古戸建で不動産賃貸業をスタート。

現在は、次なる物件の取得と第二種電気工事士の資格取得に向けて勉強中!

 

体調悪くてもウェビナーは受けられる

一昨日・昨日とワクチンの副作用でぶっ倒れておりましたが、

3日目にして、だるさはやや残るものの、やっとこさ体調を取り戻してきましたw

 

結局この土日が完全につぶされてしまうのが悔しかったので、

急遽、波乗りニーノさん主催のウェビナー(ゲスト:いんべすさん)を受講してみましたw

 

 

 

自己資金

最近の個人的な関心事はもっぱら「自己資金」について。

今回のいんべすさんのウェビナーでは結構ガッツリめに自己資金の重要性についてお話していただいたので、非常にありがたかったです…!

 

特に強調されていたのが、「支出を下げる」ことの重要性。

年収を上げるより、簡単で、リターンが確実。

 

年収310万上げる=生活支出100万下げる

※手取り年収400万、生活支出300万世帯が貯蓄率50%にする場合。節税は考慮しない。

という文言はなかなかインパクトがありましたw

 

手法としては、保険を見直すとか、格安simに変えるとか、一般的なものが多かったのですが、

特に衝撃だったのが、お金を貯めるために昔住んでいた団地(家賃無料)の写真

「住めば都」と仰られていましたが、相当な思いで取り組まれていたのが想像に難くなかったです…!

 

そして、車を持たないことのススメ。

車を持つことで年間約64万の節約(200万の車を10年乗ると考えた場合の概算)。

 

駅近で家賃が多少高くなっても、車を持たない方が抑えられる金額の方が大きいというのは、今の自分の考えが間違えじゃなかったとちょっと勇気をもらいましたw

気軽に内見やDIYに行けなかったりすることだけが悩みですがwww

 

ただ、投資家さんの中には会社から月々いくらで社用車借りたり、原チャリで内見やDIYに行かれてたり…。

加藤ひろゆき先生のいう「創意工夫」とはまさにこのことですね…!

 

 

 

いんべすさんは個別株や米国株で徐々に資産を増やして、不動産投資を始められたタイミングで2000万円まで貯められたとのこと。

2000万円の自己資金までいくと、こういう買い方やこういう選択肢が出てくるのか…と思いながら購入遍歴を聞いていくと、自分のステージがだんだんと見えてくる気がします。

 

副作用でぶったるんだ週末になりそうでしたが、最後に良い時間が過ごせました!

それでは、また!